運用更新支援サービス

ISO27017・27701
アドオン認証プランご案内

ISO27017認証とは

ISO27017認証は、クラウドセキュリティ認証と呼ばれています。
ISO27001は、あらゆる事業にも適用できる情報セキュリティに関するマネジメントシステムですが、ISO27017は、クラウドサービスを前提にした規格であり、クラウドサービスの利用者や提供者を対象としています。
認証取得する際は、IS027001の管理策にISO27017の管理策をアドオン(拡張)し、クラウドサービスを含む情報セキュリティマネジメントシステムとして認証されます。
ISO27001認証を補完する「アドオン認証」としての位置づけを有するこの規格は、クラウド上の様々なリスクへの備えを示したガイドラインであり、これからの時代に必要不可欠な「クラウドセキュリティ」を実現する実践的な指針としての期待が高まっています。
世界的にはGoogleやAmazonなどのIT企業が取得しており、今後はセキュリティ領域におけるトレンドになっていくことが予想されます。

ISO27701認証とは

ISO27701認証は、プライバシー情報マネジメントシステム−PIMS(ピムス)認証と呼ばれています。
ISO27001認証を補完する「アドオン認証」として位置づけられており、あらゆる事業にも適用できる情報セキュリティマネジメントシステムの要求事項に加え、個人情報の処理によって影響を受けかねないプライバシーを保護するための要求事項が規定されています。
プライバシーマークは全社取得が必須ですが、ISO27001を取得している会社が、特定の組織でプライバシー対応を求められている場合は、ISO27701をアドオン(拡張)することで効率的な運用が可能となります。

ISO27017・27701アドオン認証プランとは

弊社の支援によりISO27001を取得されたお客様へは、ISO27017やISO27701の追加取得もご支援いたします。
是非お問い合わせいただければと思います。

※現在、他社の支援により、ISO27001(ISMS)取得されたお客様へのISO27017やISO27701の追加取得はご支援しておりません。

お問い合わせ

ワークストラストに無料で相談してみませんか?

050-3722-1290

営業時間 9時~18時(土日祝除く)

  • プライバシーマーク(Pマーク)取得・更新ガイド
  • ISO27001(ISMS)取得・更新ガイド
  • ファイルアクセスログ取得ソフト LogZoは業界最安値の2千円
  • プライバシーマーク(Pマーク)・ISO27001(ISMS)教育、点検サービス