シンプルコース|ISO27001(ISMS)取得更新

ワークストラストのISO27001(ISMS)「シンプルコース」ご案内

ISO27001(ISMS)シンプルコース

ISO27001(ISMS) シンプルコースが向いているお客様

シンプルコースは、従業員20名前後のお客様を想定し、作業を極力減らし、短期にISO27001(ISMS)を取得されたいお客様向けの取得支援サービスです。

※従業員10名前後の場合はミニマムコース、50名前後の場合はスタンダードコースをご検討ください
※他コースとの比較はこちらから

プライバシーマーク取得済のお客様へ

プライバシーマーク取得済であれば、個人情報に関わる部分はISO27001(ISMS)で再構築する必要はありません。
弊社ではその分として10万円の減額を行います。→88万円(税抜)となります

ご支援のメソッド

当社は、10年を超えるご支援経験をもとに、お忙しいご担当者様の視点に立ち、最低限の労力で、確実に認証完了に導く支援システム"ワークストラスト メソッド"がございます。

コンパクトなISO27001(ISMS)が実現できます

中小規模事業者様がISO27001(ISMS)取得で必要な、規程や運用記録を最低限に絞り込んでおります。
オーバースペックなことをご指導することも、煩わしい形式的なものや、大量の資料をつくるようなご指導もしておりません。
お客様の"身の丈に合った"ご指導を行うように心がけております。
当社は、ISO27001(ISMS)を「カンタン」「速く」「楽に」取得でき、また、維持の負担を最小限を目指すコンパクトなISO27001(ISMS)をご提供しております。

ISO27001(ISMS) シンプルコース内容

 

ISO27001(ISMS) シンプルコース内容

弊社実績 ※Pマーク実績含む 2,300社超
認定までの期間(目安) 開始から認定まで7ヶ月前後となります
基本方針 取得できるまでご支援します ※契約書にも明記
訪問回数 無制限となります(12回程を想定しています)
書類作成支援 ・たった2冊、しかも、全25ページのシンプル規程をご提供いたします
・作成アドバイスを行います
教育支援 テキスト/テストをご提供
運用支援 点検サービスをご利用いただけます
内部監査支援 実施を代行いたします※1拠点
審査サポート 審査同席要ご相談 ※第一段階のみ
審査是正支援 是正アドバイスをいたします
取得後サポート 取得後の無料サポートが付いています

※他コースとの比較はこちらから。

適切な認証機関をご紹介します ※審査費用は2倍程の開きも!

ISO27001(ISMS)の認証取得で重要な鍵を握るのが、審査を行う認証機関(審査機関)の選択です。
と申しますのは、ISOの場合、費用は認証機関毎に異なり、審査方針等も異なります。
安易に認証機関を決定すると、結果、お客様の運用負担が増すこともあります。

このことから、お客様は自社に適した認証機関を探した方が良いのですが、どの認証機関も表面的な説明は同じような内容なので、費用以外で優劣を判断することはお客様には難しいと思われます。

当社は経験則、評判、お付き合い等から幾つかの認証機関情報を把握しておりますので、お客様のご要望等をお伺いした上で、適切な認証機関をご紹介するようにいたしております。

認証機関についてはこちらをご覧ください。

他社との比較

当社のISO27001(ISMS)コンサルティングは、自負ではありますが、コストパフォーマンスNo1と思っております。
ISO27001(ISMS)を取得するだけであれば、当社より安価なコンサル会社はあるかもしれません。
ただ、いかに取得までを効率的に進めるか、いかに取得後の運用を手間無く継続できるか。
ここをポイントとして、コンサル会社の選定を検討する必要があるのではないでしょうか。
当社コンサルティングサービスは、充実のサービスと満足のサービスが含まれています。
比較表はこちらから

当社に対するお客様の評価

当社には営業マンでなく、ISO27001審査員資格を所有しているコンサルタントがご説明にお伺いしております。
時間の許す限り具体的に説明を行うようにしております。
「お客様の声」はこちらから
「お客様へのアンケート結果」はこちらから

プライバシーマーク(Pマーク)とISO27001(ISMS)のどちらを取得すべきか?

「プライバシーマーク(Pマーク)とISO27001(ISMS)のどちらを取得すべきか?」と、よく聞かれます。

まずは、顧客や取引先とやり取りする情報で、何が多いのか、何が重要な情報なのかという観点で考えてください。
プライバシーマークとISO27001の比較はこちらから。

ISO27001(ISMS)の適用範囲をどう考えるべきか?

「一部の部門でISO27001(ISMS)を取得したいと思います」このようなコメントをよく聞きます。

色々とお話を聞くと、結果的には一部の部門でのISO27001(ISMS)取得は適切でないと判断させていただくことがあります。
一連の業務プロセスにも関わらず、「適用範囲に含めたくないから」という理由だけで適用除外にしようとしても、除外は難しい場合があるからです。
ISO27001(ISMS) 適用範囲についてはこちらから。

Pマーク取得無料セミナー

Webサイト向け認定プイバシーマーク TRUSTe
業界トップレベルの実績。
お客様の声
アンケートで高い評価をいただきました
失敗しないコンサル会社の選び方
日本一やさしいプライバシーマーク(Pマーク)の本
プライバシーマーク(Pマーク)現地審査の「傾向と対策」

ワークストラスト
運営サイト

ワークストラスト
プライバシーマーク取得・更新ガイド
ISO27001(ISMS)取得・更新ガイド
情報セキュリティ教育・点検クラウドサービス
中小企業向けファイルアクセスログソフトウェアLogZo(ログゾー)
弊社TRUSTe認証マーク
TRUSTe

弊社ISO27001認証マーク
ISO27001(ISMS)

弊社プライバシーマーク認証マーク
プライバシーマーク(Pマーク)